【徹底比較】おすすめのオンラインプログラミングスクールをランキング形式で紹介!評判や口コミもチェックして自分に合ったスクールを選ぼう♪

【2021年最新】将来性が高いプログラミング言語を紹介!

公開日:2021/09/15

プログラミングの学習が流行っていますが、「結局何の言語を学習したらよいのか」で悩んでいる方は非常に多いです。今回は学習する上で一つの物差しとなる、「将来性」にフォーカスを当ててお話をしていきます。将来性があるプログラミング言語は、プログラマーとして生きていけるかどうかにも関わってくる大切なポイントです。

1位Python

PythonはAIの分野やデータ分析、機械学習に適しているプログラミング言語です。将来性があるプログラミング言語の1位に輝いた理由をご説明します。

初心者にも優しい

Pythonのコードは非常に簡潔で読みやすい利点があります。初心者に優しいプログラミング言語ということもあり、人気のあるプログラミング言語です。言語に問わず、コードは上から下に向かって読み込みます。

読み込みの途中でエラーがあると表示結果に影響を及ぼすのでバグ発見作業である「デバッグ」を行うのですが、読みにくいコードだと探すのに少し手間がかかってしまいます。しかしPythonはコードが読みやすいので、デバッグも容易です。Pythonは作業が楽な所が一番のメリットです。

将来AIの波に乗れる

これから先、AI化はどんどん進んでいきます。そのためAIに強い人材や、AIを操れる人が生き残るでしょう。AIの分野の将来性は非常に高いといえるでしょう。Pythonを学習していれば、さまざまなことに役立つのではないでしょうか。将来性を考えると、Pythonは学習しておくと利点が多いプログラミング言語です。

Web開発にも携われる

Pythonを使用してWeb開発やアプリ開発が可能です。動画配信サイトや写真共有アプリなど、Pythonで作られているものは意外と身近にあります。Pythonを学習する前に、「Pythonを使用して何が作られたのか」を調べておくとよいです。面白いものがたくさん見つかりますよ。

2位JavaScript

Web開発に欠かせない、JavaScriptもランクインしています。JavaScriptは汎用性の高さから、学習する人が多いです。今やHTMLとCSSに並ぶほど重要ですが、どんな魅力があるのでしょうか。

ブラウザに動きを与えられる

JavaScriptの特長としては、表示された画面に動きを与えられるところでしょう。何かを検索をしてWebページを開いた時に、ローディングの画面で動きがあるサイトを見たことはありませんか。JavaScriptを使用すれば遊び心のあるWebページを制作できるので、デザイン性に特化できるでしょう。

スマホアプリの開発ができる

JavaScriptは進化し続けています。JavaScriptの用途が増えた結果、ブラウザ以外で活用されるシーンが増えてきました。ブラウザ以外で使用されるケースとして、スマホアプリの開発です。実はスマホアプリはOSによって使用するプログラミング言語が異なります。

OSによって違うということは、開発者がそれぞれのOSに対応したプログラミングをしなければならないので、非常に手を焼いていました。しかし、JavaScriptのおかげでOSを問わないスマホアプリが開発できるようになったのです。つまり、JavaScriptの知識があれば、すべての人が体験できるスマホアプリを開発できます。

3位Swift

プログラミング言語であるSwiftは、比較的新しく2014年に発表されました。現在では、iOSの開発で必須となっているプログラミング言語です。

扱える人が少ない

Swiftは比較的新しいプログラミング言語なので、扱える人が少ないです。そのため、扱える人は重宝されます。iOSのアプリ開発の案件自体も多くあるため、需要が高いプログラミング言語です。でも扱える人が少ないので、学習すればすぐに案件を見つけられる可能性があります。

iOSの開発で欠かせない

Swiftは某大手会社が開発したプログラム言語であり、その会社が扱う製品のシェア率はとても高いものになっています。つまり新しいスマホアプリを体験してくれるユーザーが非常に多いということです。アプリを開発しようとなるとその需要の高さから必然的にSwiftを使わなければならなくなります。こういった要因からも、Swiftはより人気になっています。

4位Kotlin

Kotlin比較的新しいプログラミング言語です。Android開発の推奨言語になったことで注目をされました。Androidは世界的にシェア率が高いため、Kotlinを扱えるとその需要は世界中にあるでしょう。

案件数が伸びている

Kotlinを使用したアプリ開発の案件が非常に増え続けています。Androidの分野だけで考えると、これまで1位であったJavaを抜かす勢いです。これからも需要が高まっていくと予想されています。

コードが読みやすい

KotlinもPythonと同様に、習得しやすい言語だといわれています。記述ルールが簡潔されているため、コードの可読性も高く安易に習得できるのです。初心者におすすめできるプログラミング言語となっています。

5位Java

業務システム開発、Android開発、Webアプリ開発など、多岐にわたる用途があるのがJavaです。さまざまな場面で活躍できるメリットがあることから、案件数は非常に多いです。

業務システム開発やWebアプリ開発に使える

Javaは、保守性と安全性に優れています。銀行のシステムにも使われた実績があるといえば保守性と安全性に優れているとわかりますね。長い間Webアプリ開発やAndroidの開発に使われていたため、汎用性が高いです。

豊富な案件数

フリーランスの人に案件を紹介している企業のデータによると、Javaの案件が一番多いことがわかります。ライバルは多くはなりますが、仕事としての機会は多くあるという点がメリットです。5位とはいえ、現在も需要のあるプログラミング言語だといえます。

 

プログラミングは闇雲に学習すればよいわけではありません。大切なのはプログラミングを学習した上で、自分が作りたいものを作れるかどうかです。紹介した魅力はほんの一部に過ぎないので、学びたい言語があったら詳細を調べてください。将来性を意識しつつ、より自分の作りたいものを実現できる学習しましょう。

オンラインプログラミングスクールランキング

商品画像1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
商品名Aidemy Premium Plan(株式会社アイデミー)TECH CAMP(株式会社div)TECH ACADEMY(キラメックス株式会社)PyQ(株式会社ビープラウド)Code Camp(コードキャンプ株式会社)キカガク(株式会社キカガク)Udemy(株式会社ベネッセコーポレーション)progate(株式会社Progate)POTEPAN CAMP(株式会社ポテパン)侍エンジニア塾(株式会社侍)
特徴会員数日本最大のAI学習プラットフォームで学べる!テクノロジー主役の時代に成果を出せる人材を育成する短期集中プログラムが存在するオンラインスクール未経験でもPythonの基礎を90日で理解できるプログラミング初心者が仕事や学業と両立しながら学ぶ4万5,000人以上に利用され、最高評価を獲得13万ものオンラインビデオコースから選択できる初心者でも独学で確かなスキルを身に付けられる実践的な課題で確実に正しいスキルを身につける日本初!マンツーマン専門のプログラミングスクール
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら

おすすめ関連記事

サイト内検索
当サイトの運営者について
28歳男性、地方でサラリーマンとして勤務しています。自分はまだ未婚ですが、現在の自分の仕事に疑問をいだき、給料面・働き方の面・やりがいの面から今の仕事を続けていいのか悩んでいました。

今後の自分の身の振り方を考えた際に、どこでも活躍できるスキルを身に着けたいと思いプログラミングを学ぼうと決心しました。

プログラミングは未経験ながら、しっかり学んでエンジニアへ転職し生涯給料アップを目指して頑張っています。

今回は数あるプログラミングスクールを選ぶ中で得た情報をみなさんにも共有することで役立ててほしいという思いで当サイトを作成しました。自分と同じような悩みを抱えている方は是非参考にしてみてください!